コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

全国労働組合 ぜんこくろうどうくみあい National Labor Union

1件 の用語解説(全国労働組合の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

全国労働組合
ぜんこくろうどうくみあい
National Labor Union

アメリカ南北戦争直後に結成された全国的な労働組合。 1866年黒人を除く男女労働者をもって組織され,8時間労働,罪人労働の廃止,移民制限,実際耕作者にのみ公有地を処分すること,労働省の設立などを目的とし,消費者と生産者の協力の促進をうたった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

全国労働組合の関連キーワードアウトロー南北戦争モンゴメリーアメリカ連合国二匹の流れ者ヤングライダーズワイルド・ワイルド・ウエストアメリカ南部連合ウィンチェスター銃プーア・ホワイト

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

全国労働組合の関連情報