コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

全方向無線標識 ぜんほうこうむせんひょうしき

百科事典マイペディアの解説

全方向無線標識【ぜんほうこうむせんひょうしき】

omni-directional range beaconの訳。略してORBオムニレンジビーコンとも呼ぶ。無指向性の基準位相信号電波と,方位によって電界の強さが違う可変位相信号電波を同時に発射,両電波は磁北に向かって受信したとき同位相になるよう調整されているので,位相の比較により正確な方位を判定。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

全方向無線標識
ぜんほうこうむせんひょうしき

超短波全方向式無線標識」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

全方向無線標識の関連キーワード航空路VOR

今日のキーワード

ヨリトフグ

硬骨魚綱フグ目フグ科に属する海水魚。本州中部以南の各地と世界中の温帯から熱帯域に分布する。フグ科魚類のなかでも分布範囲がもっとも広い種である。体は円滑で小棘(しょうきょく)はなく、体の腹面に多数のしわ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android