コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

全球地球観測システム ゼンキュウチキュウカンソクシステム

1件 の用語解説(全球地球観測システムの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ぜんきゅうちきゅう‐かんそくシステム〔ゼンキウチキウクワンソク‐〕【全球地球観測システム】

地上・空中・宇宙から地球全体を包括的に観測する、国際的な取り組み。地球観測に関する政府間会合GEO)に参加する国・地域・国際機関それぞれ個別に運営する観測システムを統合。大気・水域・陸地の状態を継続的に観測し、得られたデータは、自然災害気候変動対策、水・エネルギー資源管理の向上、生態系生物多様性の保護・保全、農業支援などに利用される。GEOSS(Global Earth Observation System of Systems)。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

全球地球観測システムの関連キーワード地球観測衛星しずくグローバル対地包括包括的いぶき地球環境変動観測ミッション地球外文明宇宙からの訪問者

今日のキーワード

ポケモンGO

2016年7月6日に米国・オーストラリア・ニュージーランドで配信開始となったスマートフォン用AR(仮想現実)モバイルゲーム。開発・発売元はNiantic,Inc.(ナイアンティック)で、株式会社ポケモ...

続きを読む

コトバンク for iPhone