コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

全般的経営層 ぜんぱんてきけいえいそう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

全般的経営層
ぜんぱんてきけいえいそう

経営階層と管理階層の接合点にあって,単に経営階層と管理階層との寄せ集めではなく,経営階層の一部であるとともに管理階層の一部を兼ね,それ自身で独自の立場を機能としてもっている階層。すなわち経営階層の最高意思決定と部門管理活動との調整を行いながら,全般的な視点に立って,最高意思決定を具体化するための総合的管理を行う。具体的な職位の例は,「取締役…部長」と呼ばれるものである。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone