コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

八供 ハック

デジタル大辞泉の解説

はっ‐く【八供】

金剛界曼荼羅(まんだら)の中央部の羯磨会(かつまえ)で、大日如来四仏に供養するため現出した嬉・鬘・歌・舞の四菩薩(ぼさつ)(内の四供)と、その外側に配されて四仏が大日如来を供養する香・華・灯・塗の四菩薩(外(がい)の四供)の総称。八供養菩薩。はちく。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

はちく【八供】

〘仏〙 金剛界中の内供の四菩薩と外供の四菩薩の計八人。内供とは大日如来を供養するため四方の如来があらわし出した嬉・鬘・歌・舞の四菩薩。外供とは大日如来が四仏を供養するためあらわし出した香・華・灯・塗の四菩薩。八供養菩薩。

はっく【八供】

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

八供の関連キーワード金剛界曼荼羅金剛界内供

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android