コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

四仏 しぶつ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

四仏
しぶつ

密教で大日如来を囲む四方の仏。金剛界胎蔵界とでは四仏の名が異なる。金剛界は,東に阿 閦 (あしゅく) ,南に宝生,西に阿弥陀,北に不空成就の四仏,胎蔵界は,東に宝幢 (ほうどう) ,南に開敷華 (かいふけ) ,西に無量寿,北に天鼓雷音 (てんくらいおん) の四仏。名は異なるが,それぞれ本体は同じともいう。これらの仏の名に関しては異説が多い。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

し‐ぶつ【四仏】

金光明経に説く、四方に位置する仏。東方の阿閦(あしゅく)、南方の宝相、西方の無量寿(阿弥陀)、北方の微妙声(みみょうしょう)。
密教で、大日如来の四方に位置する仏。金剛界では東方の阿閦、南方の宝生、西方の阿弥陀、北方の不空成就。胎蔵界では東方の宝幢(ほうどう)、南方の開敷華(かいふけ)、西方の無量寿、北方の天鼓雷音。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しぶつ【四仏】

〘仏〙
四方四仏のこと。
東方の阿閦あしゆく仏、南方の宝相仏、西方の無量寿仏、北方の微妙声みみようしよう仏をいう。
密教で、大日如来の四方にいる仏。金剛界では東方の阿閦仏、南方の宝生仏、西方の阿弥陀仏、北方の不空成就ふくうじようじゆ仏。胎蔵界では、東方の宝幢ほうどう仏、南方の開敷華かいふけ仏、西方の無量寿仏、北方の天鼓雷音てんくらいおん仏をいう。この金胎両部の四仏は同体異名とされる。
賢劫けんごうの最初に現れ、入滅した過去の四仏。俱留孫くらかんだ・俱那含くなごん・迦葉かしよう・釈迦をいう。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

四仏の関連キーワード長野県飯田市上川路東南アジア美術法隆寺金堂壁画金剛界曼荼羅胎蔵界曼荼羅浄土教美術中台八葉院法気付く無量寿仏過去七仏根本大塔白鳳美術藤原光範四方四仏金光明経拘留孫仏曼荼羅西大寺阿閦仏四智讃

今日のキーワード

阪神園芸

阪神電気鉄道株式会社の子会社で、兵庫県西宮市に本社を置く造園会社。正式名称は「阪神園芸株式会社」。1968年に設立された。環境緑化工事の施工・維持管理、公園植栽などの管理、観葉植物のリースといった業務...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

四仏の関連情報