コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

八幡浜市民ギャラリー郷土資料室 やわたはましみんギャラリーきょうどしりょうしつ

1件 の用語解説(八幡浜市民ギャラリー郷土資料室の意味・用語解説を検索)

日本の美術館・博物館INDEXの解説

やわたはましみんギャラリーきょうどしりょうしつ 【八幡浜市民ギャラリー郷土資料室】

愛媛県八幡浜市にある文化施設。平成3年(1991)創立。地域の考古・歴史・文化資料を収集・保存し展示する。地元出身の飛行機発明者二宮忠八(ちゅうはち)を紹介。旧居の一部を移築復元し関連資料を展示する。市立市民図書館、地域出身作家の日本画・洋画を収集・展示する市民ギャラリーとの複合施設
URL:http://www.city.yawatahama.ehime.jp/03jyouhou/bunka/08simin/gyarari.htm
住所:〒796-0066 愛媛県八幡浜市本町60-1
電話:0894-22-0917

出典|講談社
©KODANSHA
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

八幡浜市民ギャラリー郷土資料室の関連キーワード愛媛県八幡浜市駅前愛媛県八幡浜市大島愛媛県八幡浜市大平愛媛県八幡浜市郷愛媛県八幡浜市新町愛媛県八幡浜市谷愛媛県八幡浜市広瀬愛媛県八幡浜市本町愛媛県八幡浜市矢野町愛媛県八幡浜市若山

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone