八幡西[区](読み)やはたにし

百科事典マイペディアの解説

八幡西[区]【やはたにし】

福岡県北九州市の一区。1974年八幡区が八幡西区八幡東区に分区。洞海湾岸の埋立地には化学・窯業などの工場が立地するが,近年は若松区とともに工業の退潮が著しい。折尾地区では若松区西部とともに学園研究都市の建設が進む。花尾公園,養福寺池は市民のレクリエーション地。鹿児島本線,筑豊本線,筑豊電鉄,九州自動車道が通じる。83.13km2。25万7097人(2010)。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

きゃらぶき

魚貝類や野菜類をしょうゆで佃煮(つくだに)のように煮るものをきゃら煮というが、きゃらぶきは、フキの茎をきゃら煮風に煮たもので、初夏のフキを用いてつくるのがよい。フキの葉を切り落とし、茎は日干しにしてか...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android