コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

若松区 わかまつ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

若松〔区〕
わかまつ

福岡県北東部,北九州市の北西部にある区。1914年市制(若松市)。1963年小倉市,戸畑市,門司市,八幡市,若松市の 5市合体により北九州市若松区となった。区域は洞海湾以北,若松半島全域を占め,市街地は半島の東部に広がる。洞海湾奥の堀川運河(1762開通)により遠賀川と結ばれ,嘉穂盆地直方平野の一門戸をなしていたが,1891年筑豊興業鉄道(今日の JR筑豊本線)開通後は,筑豊炭田に直結する日本一の石炭の積出港に躍進。1904年特別輸出港に指定され,広大な貯炭場をもち繁栄したが,1960年頃から石炭産業の斜陽化に伴い,石炭積出港としての機能は衰微。今日では鉄鋼,機械,ガラスなどの大工場があり,また,1969年からは北部の響灘海岸に大規模な臨海工業用地(3229万m2)の埋め立て工事が進められて,北九州工業地域の一部を形成している。戸畑区とは若戸大橋で結ばれる。海岸部の一部は玄海国定公園に属する。面積 71.31km2。人口 8万2844(2015)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

わかまつ‐く【若松区】

若松

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

若松区の関連キーワード福岡県北九州市若松区小敷ひびきの福岡県北九州市若松区小石本村町福岡県北九州市若松区ひびきの北福岡県北九州市若松区ひびきの南福岡県北九州市若松区大井戸町福岡県北九州市若松区百合野町福岡県北九州市若松区栄盛川町福岡県北九州市若松区山ノ堂町福岡県北九州市若松区久岐の浜福岡県北九州市若松区東小石町福岡県北九州市若松区青葉台東福岡県北九州市若松区青葉台西福岡県北九州市若松区ひびきの福岡県北九州市若松区青葉台南福岡県北九州市若松区北湊町福岡県北九州市若松区藤ノ木福岡県北九州市若松区山手町福岡県北九州市若松区柳崎町福岡県北九州市若松区花野路福岡県北九州市若松区用勺町

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

若松区の関連情報