コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

公共事業予算 こうきょうじぎょうよさん public works budget

1件 の用語解説(公共事業予算の意味・用語解説を検索)

知恵蔵の解説

公共事業予算

産業や生活を支える道路、港湾、下水道、住宅などの社会資本を整備するための予算。平成19(2007)年度一般会計予算公共事業関係費は、これまでの改革を継続することとし、前年度比3.5%減の6兆9473億円に圧縮された。そのために、コスト縮減・入札改革として、一般競争入札の拡大等の取り組みや維持修繕・更新にかかるコストの縮減合理化が促進され、また道路特定財源見直しが行われた。その一方で、(1)地域の自立・活性化、(2)成長力強化、(3)防災・減災等による安全・安心の確保等の観点から、重点的な予算配分が目指された。その具体的な施策として、まちづくり交付金地域再生交付金の拡充(3848億円)、地域の広域アクセス強化のための総合道路戦略(3059億円)、物流機能強化等重点戦略(900億円)、床下浸水土石流被害等の緊急軽減対策(1948億円)などが挙げられる。

(神野直彦 東京大学大学院経済学研究科・経済学部教授 / 2008年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

公共事業予算の関連キーワード共同溝下水道下水道法中水道道路下水社会資本整備天柱埋設管下水道工事

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

公共事業予算の関連情報