コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

共鳴室 きょうめいしつresonant chamber

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

共鳴室
きょうめいしつ
resonant chamber

動物の発音を拡大するための空洞構造。広義には,人間の発声などにおいても,副鼻腔胸郭は共鳴室的な機能を示すともいえるが,限られた意味としては,セミ腹部にある大きな空室をさす。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

共鳴室の関連キーワードハルゼミ(春蟬)コリトサウルスフォルマントヒグラシ母音調和音韻論パカ調音母音木琴

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

共鳴室の関連情報