コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

兼勤 ケンキン

デジタル大辞泉の解説

けん‐きん【兼勤】

[名](スル)本来の役目以外に他の役目をも兼ね勤めること。
「一人で色々な化物を―しなくてはならぬ」〈漱石草枕

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

けんきん【兼勤】

( 名 ) スル
兼務 」に同じ。 「先生の口が、喫飯めしと返事を-する/虞美人草 漱石

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

兼勤の関連キーワード一木喜徳郎上 真行箕作麟祥田中芳男虞美人草山県太華森有礼兼ね役兼務役目

今日のキーワード

首相指名

首相(内閣総理大臣)は国会議員の中から国会の議決で指名する(憲法67条)。衆参両院が異なった人を指名した場合、両院協議会でも意見が一致しない時は、衆院の議決を国会の議決とする。首相は文民でなければなら...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android