コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

内閣総理大臣の権限・地位 ないかくそうりだいじんのけんげんちい

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

内閣総理大臣の権限・地位
ないかくそうりだいじんのけんげんちい

内閣総理大臣は国会で指名され,内閣の長として国務大臣の任免権をもち,行政権の最高責任者であると同時に自衛隊の最高指揮監督権をも握っている。また最高裁判所長官の指名や衆議院の解散についても,実質的には内閣総理大臣の権限が及んでいる。政権政党の党首でもあるわけで,その権力は法に定められた以上に大きい。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone