コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

円珠庵雑記 エンジュアンザッキ

デジタル大辞泉の解説

えんじゅあんざっき〔ヱンジユアンザツキ〕【円珠庵雑記】

江戸時代の随筆。2巻。契沖(けいちゅう)著。元禄12年(1699)成立、文化9年(1812)刊。古語の考証や解釈を中心としたもの。円珠庵は契沖の住んでいた庵の名。続編に「円珠庵雑雑記」がある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

えんじゅあんざっき【円珠庵雑記】

随筆。二巻。契沖著。1699年成立、1812年刊。和歌・物語などの語を考証解釈したもの。漢詩における詩話のように、和歌に歌話をつくろうとした。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

円珠庵雑記の関連キーワード漢詩歌話詩話和歌