円盤(読み)エンバン

デジタル大辞泉の解説

えん‐ばん〔ヱン‐〕【円盤】

円形で平たい形のもの。「空飛ぶ円盤
円盤投げに用いる、中心と縁に金属をはめ込んだ木製のまるい盤。重さは男子用2キロ、女子用1キロ。
レコード盤

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

えんばん【円盤】

まるい板状のもの。 「空飛ぶ-」
円盤投げに用いる円形の盤。木を胴体とし、両面に金属の板をはめ込み金属の縁をつけたもの。
レコード盤。音盤。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

トランスジェンダー

性別違和をもつ人々の総称。性別違和とは,体の性的特徴,出生時の体に基づいて判別された性別や,その役割に課される性役割,性別表現など,すなわちジェンダーへの違和感である。トランスジェンダーには,他方の性...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

円盤の関連情報