冬至点(読み)トウジテン

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 黄道上で、黄経二七〇度の点。太陽の中心がこの点を通過する時を冬至という。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の冬至点の言及

【至点】より

…黄道上の黄経90゜および270゜の点のこと。90゜の点が夏至点,270゜の点が冬至点であり,太陽がこの点に達したときをそれぞれ夏至,冬至という。これに対して,黄経0゜,180゜の点が分点で,前者を春分点,後者を秋分点と呼ぶ。…

【冬至】より

…黄道上の黄経が270゜の点を冬至点といい,太陽の中心がこの点を通過した瞬間を冬至という。現行の暦では毎年12月22日ころ起こる。…

※「冬至点」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android