コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

出精 シュッセイ

デジタル大辞泉の解説

しゅっ‐せい【出精】

[名](スル)精を出して努めること。精励。
「君が今の様に―して下されば」〈漱石坊っちゃん

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

しゅっせい【出精】

( 名 ) スル
精を出すこと。物事に励むこと。 「其子の学問に-するを見て/学問ノススメ 諭吉

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

出精の関連キーワードポリエンホスファチジルコリン増稠剤(ぞうちょうざい)ゴヤ(堀田善衛の評伝)ヒト成長ホルモン剤トヨタ IMTSイオン交換樹脂ディジタイザーオイルシティープロラクチン学問ノススメ重力波の観測ウロキナーゼカルニチンアルギン酸竹内 俊吉鹿子木量平大庭源之丞出精値引きカルノー石クマリン

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

出精の関連情報