コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

出願公開制度

産学連携キーワード辞典の解説

出願公開制度

出願公開制度」とは、出願されている特許案件の内容を公開する制度のことを指す。日本の特許法では、原則的に出願日から1年6ヶ月が経過し、特許化可能な状態にある出願特許について、審査段階に関わらず公開特許公報を通して公開している。「出願公開制度」は、審査主義を取る日本の特許法下では特許の権利化までに時間がかかるため、出願中の特許案件と重複した研究や出願が行われないように配慮した制度であると言える。

出典|(株)アヴィス産学連携キーワード辞典について | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone