分社(読み)ぶんしゃ

精選版 日本国語大辞典「分社」の解説

ぶん‐しゃ【分社】

〘名〙 本社から神霊を分けて別の神社に鎮(しず)めまつること。また、その神社。
※教部省達書乙第四十四号‐明治七年(1874)九月一〇日(法令全書)「黒住講社之儀は〈略〉各府県下へ分社取結候節は」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「分社」の解説

ぶん‐しゃ【分社】

別の神社に祭ること。また、その神社。→本社2
企業事業組織一部を分離して別の独立した会社をつくること。また、その会社。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ワールドカップ

4年ごとに開催されるサッカーの世界選手権。国際サッカー連盟(FIFA(フィファ))が主催し、その加盟協会の代表チームによって争われる。[大住良之]概要FIFA傘下の6地域連盟ごとの「予選大会」と、それ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android