コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

初回雇用契約(CPE) ショカイコヨウケイヤク(シーピーイー)

人事労務用語辞典の解説

初回雇用契約(CPE)

CPEとはフランス語で、le contrat=契約 premiere=初回 embauche=雇用、の略。フランスの国会で2006年に発表された「若者の新しい雇い方」に関する政策で、26歳以下の労働者を新たに雇用する際に締結でき、締結すると最初の2年間は雇用者が理由を明示せずに解雇できる権利を雇用主に認める、というもの。しかし大学生高校生による大規模デモによって撤回された。
(2006/6/26掲載)

出典|『日本の人事部』人事労務用語辞典について | 情報

初回雇用契約(CPE)の関連キーワードCPE初期雇用契約コンテドビルパン新内閣(仏)CNE顧客構内機器顧客構内設備顧客宅内機器宅内機器

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone