コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

初段 ショダン

大辞林 第三版の解説

しょだん【初段】

最初の一段。
碁・将棋・柔道・剣道・珠算などで、技量に応じて与える段位の最初のもの。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

初段の関連キーワードピンチカツ・福浦大塚 源右衛門佐々木ユーキひでよしっと大塚源右衛門田阪信太郎大前美穂子古賀シュウ大川婦久美山崎外三郎覚田すみれにいみ花帆ザンヨウコ中垣内彩加金子玲子南波美沙池田朋子堀江聖夏成田隆弘桜野みお

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

初段の関連情報