コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

制抑 せいよく

大辞林 第三版の解説

せいよく【制抑】

( 名 ) スル
勢いや動きをおさえ止めること。抑制。 「思想界には-なし/文学史骨 透谷

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

制抑の関連キーワード旧ソ連抑留者支援特別措置法戦後強制抑留者特別措置法平和祈念事業特別基金サード・ザグルール平和祈念展示資料館サード・ザグルールシベリア特別措置法シベリア特措法持久戦透谷

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android