コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

刺竹 しちく

大辞林 第三版の解説

しちく【刺竹】

タケの一種。中国南部原産。沖縄・九州などで防風用に栽植され、高さ20メートルにもなる。よく分枝し、下方の小枝は退化して丈夫な刺とげになる。トゲダケ。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

刺竹 (シチク)

植物。イネ科の竹,園芸植物。カンチクの別称

出典|日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について | 情報

刺竹の関連キーワード九州一種下方タケ小枝

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android