コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

前受金 まえうけきんadvances received

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

前受金
まえうけきん
advances received

受注工事,受注品などに対する前受金,不動産業,倉庫業,映画業その他役務の給付を営業目的とするものの営業収益 (たとえば不動産賃貸料,倉庫保管料,映画配給料など) の前受額,受託買付けの場合に委託者から受入れた前受金などをいい,流動負債に属する。商品引渡しまたは工事完成引渡しのときに前受金から売上げなどに振替える。前受金によって表わされる債務は現金支出によらず,商品や役務の引渡しによって履行される。継続的な役務の給付を内容とする契約に基づいて貸借対照表日までに提供していない役務に対して支払われた前受賃貸料,前受利息,前受手数料などは前受収益とされ前受金とは区別される。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

まえうけ‐きん〔まへうけ‐〕【前受金】

簿記で、受注者が商品や役務などを提供する前に代金の一部として受け取る金。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ナビゲート ビジネス基本用語集の解説

前受金

売上が計上されていない時点、すなわち商品やサービスが提供されていない時点で受け取った代金のこと。またその取引を処理する勘定科目内金手付金などがある。 商品販売で納品が完了する前や、サービスが完了していない時点で代金の支払をお願いしたとき、あるいは購入者の都合で代金が支払われたときは、一旦前受金として負債計上し、納品やサービスが完了した時点で売上に振り替えられる。

出典 ナビゲートナビゲート ビジネス基本用語集について 情報

前受金の関連キーワードプリペイドカード標準決済方法営業循環基準短期資本取引得意先簿記

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android