コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

副立法 ふくりっぽう

百科事典マイペディアの解説

副立法【ふくりっぽう】

行政権の専権による立法。明治憲法下で,天皇が緊急の必要により法律に代わって発した緊急命令や,行政権による法律から独立な独立命令(大権命令,警察命令等)はこれに当たる。現行憲法は,国会が唯一の立法機関であるとし,副立法を認めない。
→関連項目立法機関

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android