コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

劉【よう】 りゅうよう

1件 の用語解説(劉【よう】の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

劉【よう】【りゅうよう】

中国,清代の書家,思想家。字は崇如,号は石庵・木庵など。諸城(山東省)の人。官は体仁閣大学士に至る。博学で経史,諸子の学問に通じ,詩文や題跋も巧み。書を最も得意とし,伝統派の法帖(ほうじょう)に基礎を置く豊かな情操をたたえた書風は世に重んじられた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

劉【よう】の関連キーワード章美葉東谷林佶盧象昇劉石庵黄晋良黄輝唐熊劉墉思想家

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone