コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

劉守光 りゅうしゅこうLiu Shou-guang; Liu Shou-Kuang

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

劉守光
りゅうしゅこう
Liu Shou-guang; Liu Shou-Kuang

[生]?
[没]乾化4(913)
中国,五代燕の王 (在位 911~913) 。深州楽寿 (河北省献県) の人。唐末の混乱に乗じて幽州 (北京) 節度使となった劉仁恭の子。父の不在中に後梁の李思安が攻めてきたときにこれを撃退,みずから幽州節度使と称し,父を攻めて捕え,兄の劉守文を殺して河北の雄となった。後梁から燕王に封じられたが満足せず,911年帝位について国を大燕,年号を応天と改めた。しかし晋に攻められ,大燕皇帝を称してからわずか3年後に捕われて斬られた。燕も彼一代にして滅んだ。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

劉守光の関連キーワード馮道(ふうどう)

今日のキーワード

吝か

[形動][文][ナリ]1 (「…にやぶさかでない」の形で)…する努力を惜しまない。喜んで…する。「協力するに吝かではない」2 思い切りの悪いさま。「民衆も天才を認めることに―であるとは信じ難い」〈芥川...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android