コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

加藤健一 かとう けんいち

2件 の用語解説(加藤健一の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

加藤健一 かとう-けんいち

1949- 昭和後期-平成時代の俳優。
昭和24年10月31日生まれ。43年俳優小劇場にはいり,46年解散後はアルバイトをしながら公演活動。50年つかこうへい公演に参加,「熱海殺人事件」「ストリッパー物語」などに出演する。55年加藤健一事務所を開設,「審判」などを企画公演。映画,テレビでも活躍。静岡県出身。袋井商卒。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

タレントデータバンクの解説

加藤 健一


芸名
加藤 健一

性別
男性

生年月日
1949/10/31

星座
さそり座

干支
丑年

血液型
B

出身地
静岡県

身長
168cm

体重
68kg

靴のサイズ
26cm

職種
タレント・俳優・女優/話す仕事

趣味・特技
ギター

プロフィール
1968年に上京。1971年、養成所卒業後劇団新芸を結成、上演を続けるかたわらつかこうへい事務所の作品に多数客演。1980年、一人芝居『審判』上演のため、加藤健一事務所を設立。1982年に第17回紀伊國屋演劇賞個人賞受賞。1993年、『三人姉妹』にて加藤健一事務所公演初演出を手がける。以後、紀伊国屋演劇賞、読売演劇大賞など数多くの賞を受賞し、年間3、4本のペースで東京都下北沢本多劇場を中心に公演を行い主役を演じ続けている。また、テレビ・映画にも出演多数。

代表作品
映画『時代屋の女房2』 / 映画『麻雀放浪記』 / 舞台『セイム タイム ネクスト イヤー

出典|株式会社タレントデータバンク
Copyright(C) 2010 Talent-Databank Co.,Ltd. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

加藤健一の関連キーワード加藤加藤虞山加藤謙一加藤元一加藤専一加藤草軒杉健一竹村健一富永健一村島健一

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

加藤健一の関連情報