コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

加藤氏 かとううじ

2件 の用語解説(加藤氏の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

加藤氏
かとううじ

藤原姓。鎮守府将軍藤原利仁の子孫藤原景通が加賀介となって,初めて加藤と号した。孫の景員,その子景廉は源頼朝に仕え,景廉の子孫光泰,嘉明は,豊臣秀吉のもとで大名。のち江戸時代には,貞泰は伊予大洲,明友は近江水口を領した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

かとううじ【加藤氏】

(1)伊勢国の中世武家。藤原利仁流の末裔景貞(清)が伊勢に下向,祖となったという。津市,鈴鹿市に景貞伝承の地がある。その子景員,孫景廉・光員は源頼朝挙兵に参加,その後,光員は頼朝側近として,また1185年(文治1)平家家人上総介忠清を志摩国で捕縛,没官領の注進など当国統治にも活躍,朝明郡豊田荘など数ヵ所の地頭職を得,左衛門尉,伊勢守に任官している。1206年(建永1)当時,彼は西面の武士として後鳥羽院と,道前(みちのさき)政所職(神宮領朝明郡,員弁郡,三重郡)として大神宮と関係するなど複雑な関係を持った人物であった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

加藤氏の関連キーワード藤原利仁京男に伊勢女武家方鬼子母の末裔スター・ウォーズ/ジェダイの末裔藤原利基利仁将軍分部氏《アッシャー家の末裔》伊勢国司

今日のキーワード

太陽系外惑星

太陽以外の恒星を回る惑星。その存在を確認する方法として、(1)惑星の重力が引き起こす恒星のわずかなふらつき運動を、ドップラー効果を用いて精密なスペクトル観測により検出する、(2)惑星が恒星の前面を通過...

続きを読む

コトバンク for iPhone

加藤氏の関連情報