コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

動物保険 どうぶつほけんlive animal floater

2件 の用語解説(動物保険の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

動物保険
どうぶつほけん
live animal floater

損害保険の一種。生きている動物が偶然の事故または疾病などにより死亡したために生じる損害を填補する保険。外国では家畜,飼育用動物,家禽類,愛玩用動物など広範囲動物保険が行われているが,日本では競走馬保険ミンク保険の2つを動物保険ということが多く,ウシ,ウマ,ヒツジ,ヤギなどの保険は家畜包括保険と呼ばれ,農業共済団体の行う共済事業として実施されている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

動物保険の関連情報