コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

北太平洋海流 きたたいへいようかいりゅう North Pacific Current

2件 の用語解説(北太平洋海流の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

北太平洋海流
きたたいへいようかいりゅう
North Pacific Current

東流する黒潮続流の暖かい南側の分枝。東経 160°付近までは黒潮続流と呼ばれ,それより東では北太平洋海流呼ばれる。幅は広いが流れは遅い。なかには幾条かの流帯や大小の渦流があり,流れ方は複雑。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

北太平洋海流【きたたいへいようかいりゅう】

太平洋のだいたい北緯30°〜40°で黒潮続流につながる海流の総称。幾条かに分かれて東に向かうが,大小の渦流や南西に向かう分流もあり,流速は小さい。中緯度帯の偏西風によって起こり西風皮流と呼ばれることもある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

北太平洋海流の関連キーワード亜寒帯海流北太平洋高気圧七つの海パシフィック太平洋高気圧中央水北太平洋実験北太平洋中央水北太平洋のおっとせいの保存に関する暫定条約北太平洋の公海漁業に関する国際条約

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone

北太平洋海流の関連情報