コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

北川隆吉 きたがわ たかよし

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

北川隆吉 きたがわ-たかよし

1929- 昭和後期-平成時代の社会学者。
昭和4年1月3日朝鮮京城生まれ。法大教授をへて,昭和55年名大教授,平成4年専修大教授。マルクス主義の立場から労働社会学のほか地域社会学,政治社会学を研究領域とする。安保闘争,ベトナム反戦運動に積極的に参加した。東大卒。著作に「現代日本の都市社会」「テレビを子どもの味方に」など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

北川隆吉の関連キーワード均衡理論(社会学)都市社会学

今日のキーワード

地蔵盆

主に京都などで、8月23日・24日(古くは陰暦7月24日)に行われる行事。石地蔵にお飾りをしてまつり、さまざまの余興を行う。地蔵祭り。地蔵会(じぞうえ)。《季 秋》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android