コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

北浦千太郎 きたうら せんたろう

1件 の用語解説(北浦千太郎の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

北浦千太郎 きたうら-せんたろう

1901-1961 大正-昭和時代の労働運動家。
明治34年2月25日生まれ。印刷所に勤務し,労働運動にはいる。大正11-13年モスクワの東洋勤労者共産主義大学にまなぶ。帰国後共産党の再建に参画。昭和2年福本イズムを批判して党を除名され,雑誌「労農」創刊に参加。3年三・一五事件で検挙される。戦後は日本機関紙印刷所労組委員長。昭和36年4月18日死去。60歳。長野県出身。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

北浦千太郎の関連キーワード朝鮮映画正岡子規寮歌平年値弘田三枝子倍賞千恵子砂川啓介日野コンテッサ900 PC10外材ノーベル賞

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone