コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

北葉山英俊 きたばやま ひでとし

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

北葉山英俊 きたばやま-ひでとし

1935-2010 昭和時代後期の力士。
昭和10年5月17日生まれ。昭和29年に時津風部屋に入門,同年5月初土俵。33年3月十両にのぼり,同年11月初入幕。34年7月場所小結に昇進。36年7月大関に昇進。身長173cmと小兵ながら栃ノ海,大鵬,柏戸など上位に強かった。得意手は左四つ,寄り,うっちゃり。41年引退し,年寄枝川となる。通産幕内成績(46場所)3396勝273敗,幕内優勝1回,殊勲賞1回,敢闘賞2回。大関在位30場所。平成22年7月20日死去。75歳。北海道出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

北葉山英俊の関連キーワード力士

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android