十二門論(読み)ジュウニモンロン

大辞林 第三版の解説

じゅうにもんろん【十二門論】

一巻。竜樹著。鳩摩羅什くまらじゆう訳。一二章から成り、空くうの思想を説く。三論宗のよりどころとする三つの論書の一。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

じゅうにもんろん ジフニ‥【十二門論】

仏典。龍樹ナーガールジュナ)が著わした大乗空観の理を一二章に分けて解説したもので、同じ著者の「中論」の綱要書。弘始一一年(四〇九)、鳩摩羅什(くまらじゅう)が漢訳した。三論宗の根本聖典の一つ。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

バンクシー

英ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト。世界各地の街に現れて建物の壁などに社会風刺的なグラフィティアートを描くなど、ゲリラ的なアート活動を行っている。2005年に自身の作品を世界各国の有名美術館に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android