コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

十五パーセントルール ジュウゴパーセントルール

デジタル大辞泉の解説

じゅうごパーセント‐ルール〔ジフゴ‐〕【十五パーセントルール】

外貨建て資産時価評価に関する日本の税法上の規定。外国為替相場の変動(円高)により、期末時点の為替レートで換算した外貨建て資産の時価が簿価よりも低くなり、含み損の割合が対時価で15パーセント以上に達した場合に、含み損分を損失として計上できる。併せて期末時点の時価を簿価とする評価替えを行う。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android