簿価(読み)ぼか(英語表記)book value

翻訳|book value

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

簿価
ぼか
book value

帳簿価額の略称。帳簿に記載されている資産負債資本などの価額。資産については原則として購入価額に引取運賃,関税,登録税などの税金,整備費などの付随費用を含めた金額をもって記録される。ただし固定資産については土地・建物仮勘定を除き取得価額から減価償却引当金を控除した残額をもって簿価とする。ただし簿価は固定資産については必ずしもその資産の実際の価額を示すものではない。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

株式公開用語辞典の解説

簿価

帳簿価額の略語企業会計上、企業は、支出した金額を記帳することになっている。取得価格のことをいう。たとえば、ある企業が今期株式を1,000万円で購入したとする。そのあと、決算期末に、この株式が900万円になったとする。経理帳簿や決算書には、簿価の1,000万円が記録される。平成12年に時価会計制度が導入されて、企業は「時価評価した額」と「簿価」の差額が下回る場合、損益計算書に計上するようになった。

出典 株式公開支援専門会社(株)イーコンサルタント株式公開用語辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

ぼか【簿価】

資産・負債および資本について帳簿上に計上されている価額。帳簿価額。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

エクストリーム出社

「エクストリーム出社」とは、早朝から観光、海水浴、登山などの遊びやレジャーを楽しんだ後、定刻までに出社する新しい通勤スタイルのことです。日本エクストリーム出社協会では、これを“エクストリーム(「過激な...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

簿価の関連情報