コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

千葉ニュータウン ちばニュータウン

1件 の用語解説(千葉ニュータウンの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

千葉ニュータウン
ちばニュータウン

千葉県北西部, 下総台地上に建設中の大規模な住宅地。船橋市印西市白井市の 3市にまたがる。新住宅市街地開発法により 1969年着工。公営住宅公社住宅(→住宅供給公社),公団住宅,一般住宅などを合わせ,計画戸数約 4万5000,計画人口約 14万3000規模の住宅建設が進められる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

千葉ニュータウンの関連キーワード習志野両総台地印西[市]干潟[町]千葉県我孫子市千葉県鎌ケ谷市千葉県白井市千葉県香取郡多古町千葉県野田市千葉県八千代市

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

千葉ニュータウンの関連情報