半価(読み)はんか

精選版 日本国語大辞典「半価」の解説

はん‐か【半価】

〘名〙 定価半分半値
※西洋事情(1866‐70)〈福沢諭吉〉初「小麦の価千六百年代に比すれば価より少しく貴きのみ」 〔南史‐孝義伝上郭原平〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

マイナポイント

マイナンバーカードを活用した国の消費活性化策で付与される全国共通の買い物用ポイント。2020年東京五輪・パラリンピック後の景気の落ち込み防止、マイナンバーカードの普及拡大、キャッシュレス決済の促進を目...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android