コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

南ブーグ川 みなみブーグがわreka Yuzhnyi Bug

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

南ブーグ川
みなみブーグがわ
reka Yuzhnyi Bug

ウクライナを流れる川。全長 806km。流域面積6万 3700km2。ウクライナ西部,フメリニツキー州のポドリスク丘陵に源を発し,ほぼ南東流して黒海沿岸平原に出て黒海のドネプル湾に注ぐ。河口部には三角江が発達。 11月~1月に凍りはじめ3月まで結氷。沿岸にはフメリニツキービニツァペルボマイスクボズネセンスクニコラエフなどの都市がある。ボズネセンスクより下流が航行可能。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

南ブーグ川の関連キーワードキロボグラード州プリドネプル丘陵キロボグラードニコラエフ州ビニツァ州ポドリエポドリアウマン

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android