コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

南北アメリカ放送連盟 なんぼくアメリカほうそうれんめい Association Interamericana de Radiodiffusion; AIR

1件 の用語解説(南北アメリカ放送連盟の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

南北アメリカ放送連盟
なんぼくアメリカほうそうれんめい
Association Interamericana de Radiodiffusion; AIR

1946年に設立された南北アメリカ各国の商業放送機関の連合体。商業放送の擁護を強調しているのが特色。本部の所在地は各国の持回りで2年ごとに代る。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の南北アメリカ放送連盟の言及

【放送局】より

…通常は,ラジオあるいはテレビの放送番組を制作して放送するための機能と設備を備えた,施設あるいは事業体を指す。通信技術的には放送局は一種の無線局で,放送事業者は放送を目的とした無線局としての免許を得てはじめて放送局を設置し運営することができる(〈放送法〉)。対象を特定の受信者に限定せず,一般公衆が直接受信するという点で,放送局は無線局の中でも特殊な位置づけを与えられている。 いわゆるスタジオと事務部門を収めた放送局は通常交通の便などの制約があるため都市の中心部に置かれている。…

※「南北アメリカ放送連盟」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

南北アメリカ放送連盟の関連キーワードANSIアメリカバイソンアメリカ杉アメリカン北米亜米利加アメリカ連合国汎アメリカ主義南北アメリカパン・アメリカン・ハイウェー

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone