コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

卯太郎 うたろう

1件 の用語解説(卯太郎の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

卯太郎 うたろう

1843-1873 明治時代の農民。
天保(てんぽう)14年生まれ。北条県貞永寺村(岡山県鏡野町)の総代。地券発行,徴兵令,解放令など一連の明治政府の施策に反対し,明治6年5月26日数万人が参加し,美作(みまさか)(岡山県)地方のほとんどをまきこんだ一揆(いっき)(血税一揆)を指導した。軍隊による鎮圧後,同年7月2日処刑された。31歳。美作出身。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

卯太郎の関連キーワード小森桃塢平田篤胤墓アヘン戦争天保の改革黒田麹廬関沢明清大知文秀納富介次郎ハンター山添喜三郎

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone