コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

原栄宅 はら えいたく

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

原栄宅 はら-えいたく

?-? 江戸時代中期の講釈師。
宝永年間(1704-11)に京都で太平記読みとして活躍した。名は栄沢ともかく。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

原栄宅の関連キーワード宝永限りの太鼓生島半六阿部正武市川団十郎(初代)醍醐新兵衛(初代)鶴沢探山天満八太夫桃林堂蝶麿虎屋永閑