コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

講釈師 コウシャクシ

デジタル大辞泉の解説

こうしゃく‐し〔カウシヤク‐〕【講釈師】

軍談や講談の講釈を職業とする人。講談師軍談師太平記読み。「講釈師見てきたような嘘をつき」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

こうしゃくし【講釈師】

「講釈」を口演する人。講談師。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

講釈師の関連キーワード小金井 蘆州(2代目)小金井 蘆洲(3代目)伊東 凌潮(7代目)桃川 如燕(2代目)伊東 凌潮(6代目)伊東 凌潮(5代目)錦城斎典山(初代)伊藤 痴遊(初代)神田伯竜(2代)神田伯竜(3代)神田伯竜(初代)一立斎 文慶風流志道軒伝張り扇・張扇小金井蘆洲神田白竜子深井志道軒乾坤坊良斎石川 一口桃林亭東玉

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

講釈師の関連情報