原田早穂(読み)はらだ さほ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

原田早穂 はらだ-さほ

1982- 平成時代のシンクロナイズドスイミング選手。
昭和57年11月5日生まれ。小学2年からシンクロをはじめる。平成12年全日本ナショナルチームにはいる。16年アテネ五輪に出場してチームで銀メダル獲得。同年鈴木絵美子デュエットを組む。20年北京五輪ではデュエットで銅メダル,チームでは5位に入賞。同年引退。21年NHK「街道てくてく山陽道」に出演。東京都出身。日大卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

感染症指定医療機関

感染症予防法で規定されている感染症の中で、危険性が高く特別な対応が必要な感染症の患者を治療する医療施設。特定感染症指定医療機関(1・2類感染症および新感染症患者)、第一種感染症指定医療機関(1・2類感...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

原田早穂の関連情報