コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

参鶏湯 サムゲタン

和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典の解説

サムゲタン【参鶏湯 (朝鮮)】

朝鮮料理の一つで、若鶏の腹にもち米・高麗人参・なつめ・松の実などを詰めて長時間煮たもの。一羽まるごと、煮出したスープに入れて供する。

出典|講談社和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典について | 情報

大辞林 第三版の解説

サムゲタン【参鶏湯】

〔朝鮮語〕
ひな鶏の腹にもち米・ナツメ・朝鮮人参を詰めて水炊きにする朝鮮料理。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

参鶏湯の関連キーワード水炊き

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

参鶏湯の関連情報