コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

双系 そうけいbilateral

翻訳|bilateral

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

双系
そうけい
bilateral

父子関係と母子関係のいずれをも社会的に承認された親子関係とすることをいい,いずれか一方だけを社会的に認めた親子関係とするものを単系という。社会的に承認された親子関係には,扶養に関する義務関係と,財産の相続や地位などの継承に関する権利関係が成立する。したがって双系では,父子と母子との間のいずれにも扶養の義務があり,子供は父からも母からも相続,継承の権利をもつ。単系ではいずれか一方の親との間にのみ扶養の義務と相続,継承の権利がある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

双系の関連キーワードレイモンド ファースショアズール[島]アチェー(民族)インドネシア諸族クワキウトル族補足的親子関係スンバワ島民ブキドノン族アルーシャ族イゴロット族マカッサル族ミナハサ族ハヌノオ族トラジャ族ササック族ウィチョルイフガオ族アピナイェムラナウ族サマール族

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

双系の関連情報