母子(読み)ボシ

  • ▽母子
  • ははこ
  • ほうこ はう‥
  • ほうこ〔はう〕
  • 作品名
  • 母子 (ホウコ)

大辞林 第三版の解説

母と子。
「母子草」の略。 聞けば淀野に-摘むなり/後拾遺 雑六
母と子。 ⇔ 父子 -手帳

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 (「はわこ」の時代も)
① 母親とその子ども。
※史記抄(1477)七「いかなる母子とも云へ皆焼て失せうぞ」
② 幼児の枕もとに置くお守り人形。天児(あまがつ)。御伽這子(おとぎぼうこ)。這子(ほうこ)。はいはい人形。
③ 「ははこぐさ(母子草)」の略。《季・春》
※文徳実録‐嘉祥三年(850)五月壬午「三日不餻、以母子也」 〔俳諧・毛吹草(1638)〕
〘名〙 植物「ははこぐさ(母子草)」の異名
〘名〙
① 母と子。母児。
※発心集(1216頃か)六「母子(ボシ)三人賢者遁衆罪事」 〔春秋左伝‐隠公元年〕
② 元金と利子。元利。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

オーバーシュート

感染症の爆発的な感染拡大を指す。語源は、「(目標を)通り越す」「(飛行機などが停止位置を)行き過ぎる」という意味の英語の動詞「overshoot」。2019年12月に発生した新型コロナウイルスに関して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

母子の関連情報