反(り)渡殿(読み)ソリワタドノ

精選版 日本国語大辞典の解説

そり‐わたどの【反渡殿】

〘名〙 そり橋のように中央を高くそらした渡り廊下。渡殿の中央の部分が弓なりにそっているもの。
※二十五絃(1905)〈薄田泣菫〉雷神の歌「真夏の女神筒姫の 時盛りなる出ましや、反(ソリ)わた殿(ドノ)の行ずりに、散華路にひるがへり」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

パッシングショット

テニスで、ネット際に進んできている相手のわきを抜く打球。パス。パッシング。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android