コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

古典的条件づけ こてんてきじょうけんづけ classical conditioning

1件 の用語解説(古典的条件づけの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

古典的条件づけ
こてんてきじょうけんづけ
classical conditioning

心理学用語。S型条件づけ,レスポンデント条件づけともいわれる。ある刺激 (条件刺激と呼ぶ) を提示し,それに引続いてなんらかの特定の反応 (無条件反応) を引起す刺激 (無条件刺激) を提示する手続。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の古典的条件づけの言及

【条件づけ】より

…また,この型の学習では2種の刺激の組合せ(連合)が重要であり,連合学習associative learningという。この学習のモデルとして,I.P.パブロフの条件反射を原型とする古典的条件づけと,E.L.ソーンダイクの道具的条件づけがある。これらはともに二つの過程の連合が重要で,古典的条件づけでは2種の刺激の連合が,道具的条件づけでは動物の反応とそれを基準とした強化刺激の連合が重要となる。…

※「古典的条件づけ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

古典的条件づけの関連キーワードレスポンスコレスポンデンス分析コレスポンデントコレスポンデンス道具的条件付けコレスポンデンスカード行動変容第 I 型条件づけ第 II 型条件づけレスポンデント条件づけ法

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

古典的条件づけの関連情報